■ 陽 先輩 女性
 人文・文学系 (心理・教育学科教育学専修)

 ゼミの先生と仲良くなっておくこと。卒論のテーマ決めや内容の話し合いなどで、ゼミの先生と2人で話す機会が多くなると思います。その前に、ゼミの先生とは積極的に話し掛けるなどして、仲良くなっていた方が良いと思います。私の場合、ゼミの先生に嫌われていたみたいで、テーマ決めなどあまり親身になってくれず、ギリギリまでテーマが決まらずに大変でした。いざ書き出して内容の善し悪しを聞きに言っても、「ここが良くない」というだけで、「だからこうしよう」的なことは言ってくれませんでした。気まずい雰囲気があるので、質問があってもなかなか聞き出せなかったりしました。なので、ゼミの先生とはその前に信頼関係というか友好関係を築いていたほうが良いと思います。